FC2ブログ
早瀬真人の崖っぷち日記
官能小説家、早瀬真人のブログです。官能小説、近況報告、日々雑言などなど、ゆるりゆるりとアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが青春本「少年キング」
少年キング
創刊は1963年7月、休刊は1982年4月までの19年。
ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオンとともに、
五大少年誌の一角としてがんばってきたが、売上減にはかなわず、
(周りで購読している奴は、やっぱりいなかった)
新聞で休刊の記事を読んだときはホント寂しかった。

少年キング

一番印象深いのは、「忍者部隊月光」かな。
漫画を書いていたのは、タツノコプロの吉田竜夫さん。
テレビドラマのファンだったので、こちらも読んでいました。
グラビアがマガジンに負けないくらい充実していて、
特に1966年〜67年あたりは気合いが入っていたっけ。
表紙も少年心を惹きました。
創刊号が30円って、安すぎっw

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

55歳北村 | URL | 2014-11-07-Fri 22:37 [編集]
「せいぞろい忍者部隊月光」に女性隊員がいないのが
惜しい!w
子供忍者は記憶にないです
早瀬真人 | URL | 2014-11-08-Sat 12:06 [編集]
確かにw

55歳北村 | URL | 2014-11-10-Mon 15:18 [編集]
「サンダ対ガイラ」の時の水野久美が登山のスラックス姿で
でっかい尻を強調した写真にハァハァしますなw
熟女好きの早瀬さんもそう感じますでしょう?w

早瀬真人 | URL | 2014-11-13-Thu 02:12 [編集]
水野久美、出てましたね。
彼女は、熟女の中の熟女でしょ。(昭和限定ですが)

55歳北村 | URL | 2014-11-14-Fri 23:35 [編集]
水野久美サマには息子がいるのですが、
少年時代にはあの「水野久美」と一緒に
風呂に入っていたのか・・・・と思うと
うらやましくてしょうがない!!w

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 早瀬真人の崖っぷち日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。